2017年・AUTUMN-ドラマ-

『奥様は、取り扱い注意』最終回で菜美は死んだのか?最終回と今後の予想【動画】

投稿日:

2017年秋のドラマの中でも大人気の『奥様は、取り扱い注意』。

年末にスペシャルもあり、来年には映画も公開されることが決まっている『奥様は、取り扱い注意』ですが...

最終回をご覧になった人なら、きっとラストを見て思うんです...。

 

菜美の旦那である勇輝が、菜美に向かって銃口を向けます。

そして...『バーーーーン!!』

 

え??菜美って打たれたの??

もしかして死んだの??それともまた死んだ事にするの??

 

そんなモヤモヤ気になる最終回をもう一度振り返りながら、今後の予想などについて紹介していきます!

 


『奥様は、取り扱い注意』最終回で菜美は死んだのか?最終回と今後の予想【動画】

『奥様は、取り扱い注意』最終回で菜美は死んだのか?最終回と今後の予想【動画】

秋のドラマの中でも高視聴率をキープした『奥様は、取り扱い注意』。

予想していた事とは、違う事が起き毎回ハラハラドキドキの展開もよくスピード感のあるドラマで見ていて楽しいドラマでした。

 

そんな『奥様は、取り扱い注意』ですが、最終回に近づくにつれて旦那である勇輝の不信な動きなど菜美の近くで様々な問題が起こり初めてきます

 

『奥様は、取り扱い注意』の今までの流れと最終回についてまず紹介してきます。

『奥様は、取り扱い注意』今までの流れ

菜美(綾瀬はるか)は、生まれてすぐ施設に預けられた孤児。

小さい頃から正義感も強く、腕も強くみんなを守る立場にいた。

中学の頃にはすでに、不良のグループを潰してしまうほどの強さを持っていた。

菜美は、ウェディングプランナーとして働いていた時に、新郎を救いその事がきっかけとなり特殊工作員となる。

 

特殊工作員としては、有名で実力も実績も素晴らしかったが、菜美は普通の生活をしてみたくなり、ある任務の最中に死んだ事にして名前も変えその世界から足を洗い『菜美』として生きる事を選択する。

 

旦那である勇輝との不自然な出会い

菜美は友人にお見合いパーティーに誘われたが、退屈のあまり会場を後にしようとした時に勇輝(西島秀俊)と運命の出会いをする。

しばらくして、勇輝を結婚をし主婦として生活を送るようになる。

 

この時、互いに一目惚れ?をしスピード結婚をした2人。それにしても不自然なまでに偶然と運命の出会いを果たす事にちょっと違和感を感じた人も多いはず!!

それもそのはず、その出会いは仕組まれた出会いだったからんです。

勇輝は公安の人間だったんです。菜美の行動をマークしてたんでね~~

しかし、作戦とは裏腹に勇輝は菜美に惹かれていってしまい結婚してしまうんです!!

 

主婦になった菜美の周りで事件が起きる...

勇輝と結婚し、主婦となった菜美。

平穏な生活に憧れてた菜美。仲良しの主婦友達も出来穏やかに暮らす菜美。

最初は小さな問題を解決していた菜美...

菜美さんが解決&成敗した一覧

  • 1話:同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)をDV夫から救う
  • 2話:同じ着付け教室に通う夏希(高岡早紀)を嫌がらせ・脅迫から救う
  • 3話:偶然菜美の強さを知った理沙(小野ゆりこ)から強くなりたいといわれママ友問題から救う
  • 4話:豪邸に住み読書会を開く主婦・美佐子(星野真里)の息子が誘拐、真犯人や不倫のもつれ誘拐犯を成敗
  • 5話:旦那の態度に仲良し3人菜美(綾瀬はるか)優里(広末涼子)京子(本田翼)は家出を決意、クラブに入り京子が襲われそうになるところを菜美が救う
  • 6話:同じフラワーアレンジメント教室に通う冴月(酒井美紀)の旦那が殺害され事件で、真犯人を見つける
  • 7話:寿命が残りわずかな主婦仲間の友恵(霧島れいか)から大学時代に付き合っていた元カレ探しの依頼受け2人を引き合わせる、友恵の一件で菜美は自分の旦那である勇輝の事は何も知らないと気づく、そして勇輝が嘘を付いてる事も感じ始め、京子の旦那(中尾明慶)が浮気してるのではという問題、優里はランチ会に参加し年下の彼と出会う事になる
  • 8話:近所に住む大物政治家のホームパーティーに参加する事になった仲良し3人組。近所の主婦・藍子(笛木優子)がパーティーの最中にほんの出来心で盗聴器を仕掛けるが、とんでもない内容を耳にしてしまう。盗聴器を探すためプロの殺し屋が雇われ1件1件招待客の家を回っていた時、勇輝と鉢合わせし気を失うが、菜美の手によって無事に事件も解決し大物政治家の悪事も世間に暴露される。しかし菜美はプロの殺し屋と鉢合わせしたとき勇輝の怪我がない事に不信感を感じる
  • 9話:横溝から弱みを握られ主婦売春を続けていた1人の主婦が自殺した事件が街で起こる、この事件に違和感を感じた菜美だったが9話では解決しません。優里は年下の彼と一線を超えてしまい、京子の旦那は浮気が原因で義母がで出ていくように言う、菜美は勇輝と共に海外で暮らす事を決意するが...3人の状況が大きく動き出す
  • 10話:勇輝は公安だったとしる菜美...激しいバトルが勃発する。横溝と年下の彼はグルだった事を優里は知り脅される。しかし脅しに立ち向かおうとしたが、見せしめの為に優里は暴力を受け入院してしまう。菜美は横溝と激しいバトルの末無事に誘拐されてた京子も取り戻し、街に近づくなといい解決するが...。

 

理想の夫婦になるため努力をした菜美だったが、今までスリルのある生き方をしてきたため、普通の主婦をしながらもどこかスリルを求めている自分に気が付くんです!

 

☟最終回では覚醒しちゃうんですね~雄叫び~~

最終回の詳しいあらすじと、最後の銃声は?菜美は死んだのか??

エピソード10『最終回』/マイ・スイート・ホーム

菜美(綾瀬はるか)の人生は特殊工作員として生きて来た時はスリルに溢れていたが、普通の生活に憧れる菜美は人生をやり直した。

温かい毎日でその幸せを与えてくれた最愛の旦那である勇輝(西島秀俊)は、まさかの政府の人間、つまり公安だった事を知る。

特殊工作員から足を洗い『菜美』として名前も変えて生まれ変わったはずだったが、公安である勇輝は菜美をずっとマークし監視し近づいてきた事になる。

 

そんな頃優里は、年下の彼を一線を超えてしまった事から罪悪感を感じる...。

京子は、旦那の浮気を口実に佳子(宮下今日子)が近づいてきて、ストレス発散のためにランチ会への参加を促すように言うが、丁度菜美が通りがかり何処か違和感を感じる菜美。

 

帰宅後、菜美は勇輝から監視されてるであろうと思い家中の隠しカメラを見つけ出す。そして勇輝に電話をし『凝った晩ご飯にするから、楽しみにしてて』と意味深は発言をする。

夜になり、勇輝が帰宅しリビングへ行くと菜美は淡々と野菜を切り、そして取り外された沢山の監視カメラがテーブルに置いてあるのを勇輝は見る。

 

そこから、睨み合い...シュッ!!

と菜美が勇輝目掛けて包丁を投げ飛ばします!!((!!`д´)つ=lニニフ

さすが、西島さん。しっかり鞄でガードされてます!!この刺さり具合を見てもどれほどの勢いで包丁を投げたのか、一目瞭然ですね~菜美さんやる~ww

 

そして、菜美と勇輝の激しいバトルが始まります!

菜美:『あなたの事信じてたのに...』

勇輝:『騙してたのは君も同じだ』

 

容赦ないバトルは続き、とっさに勇輝は菜美の頬を叩いてしまう...。

勇輝:『あっ、ごめんっ』

というが、ニヤリと不敵な笑みを浮かべ、さらに菜美のスイッチが入ってしまう。

 

包丁持つ構えと、目つきがもう普通の主婦でない事はこの画像でお分かりだろう...ww

 

バトルの最中に、2人の写真たてが割れてしまい互いに我を取り戻す。

菜美:『お茶とコーヒーどっちがいい?』

勇輝:『お茶...』

 

プロ同士のバトルはこんななんでしょうか?ww

 

そして、2人は話し合う。

勇輝は菜美が特殊工作員として働く最後の任務の中国で死ぬ半年前から監視していた事を告げる。

監視をしていくうちに菜美はSクラスの存在で、謎の工作員として勇輝の世界では菜美の存在は有名だったという。

片山菜美の戸籍を手に入れてから...

  1. 勇輝は菜美を監視
  2. 菜美の行動を探るため合コンパーティーに出席
  3. 菜美を目の前にした瞬間、一目惚れをした
  4. 上司を説得し結婚
  5. 幸せな結婚生活の分だけ、菜美に後ろめたさを感じる
  6. 結婚生活1年経って、菜美に変な動きがなければ監視を解いてもらう約束までこぎつけようやく本物の夫婦になれると喜んだ勇輝
  7. しかし菜美が主婦と生きる反面、小さな事件を解決していくようになり、勇輝がそのたびにもみ消していた
  8. 8話で起きた政治家の収賄事件に関与し成敗した事から本来なら拘束されてもおかしくない状況にいたが勇輝が先手をうちドイツ行きを上に提案
  9. 今日おこった勇輝とのバトルはなかった事にするから、一緒にドイツへいき2人で新しい人生を生きる事を提案

しかし菜美はいつまで、その監視の中で生きなければいけないのか、勇輝を愛しているからぶつかり合って仲直りをしたかった、2人で逃げて新しい名前で暮らそう、2人の生活を邪魔する奴はわたしが全員倒すからと勇輝に提案するが...

 

悩む勇輝だったが、『俺とドイツへ行く事だ』と菜美へ告げ、決心するまで今までどおり何事もなかったように暮らしをする2人。

 

そんな中、優里はギクシャクしていた旦那からの優しさに触れる。

そして決意し、優里が横溝への脅しに屈しない事を宣言するが見せしめのために優里は暴力を受けて入院されるほどの大怪我を負う。

菜美と京子はお見舞いに行った時、階段から落ちて怪我をしたと聞いたが菜美は優里の怪我を見て階段から転げ落ちたのではなく誰かに殴られた事を確信する。

 

優里が怪我をした事で、勇輝は菜美に『余計な事をするな』と警告する。

 

菜美は1人で優里のお見舞いへと向かい、優里に怪我の真相を聞き、優里は過ちを犯した事・殴られた事など真実を菜美に明かした。

 

大事な友人を傷つけられた菜美は怒り、『優里が撮られた動画を取り返してくる、任せて下さい』と断言する。

 

菜美は、優里をこんな目に合わせるきっかけを作った佳子の元へ行き、2つの条件を飲めば人生をめちゃくちゃにせず許してあげると提案する。

  1. わたしの欲しい情報を教える事
  2. この街からすぐに出ていくこと

菜美さん、『あんたの人生壊したくてウズウズしてる』と中々怖い事を笑って言っちゃうんですねぇ~~さすがっす!!ww

 

そして、横溝の事務所へ行きデータをすべて奪いPCのデータはすべて削除。

 

当然この事が勇輝にバレて、『君が一番に追い求めてるものは、スリルだ』と言われてしまう。

でも菜美は『あたなのために、かっこいいわたしでいたいだけ。それのどこがいけないの?』という。

 

佳子はそうそうと街を出ていこうとしたが、横溝に捕まり京子のところへ出向く。

京子は罠にかかり誘拐されてしまう。

横溝が菜美のところへ行き『堅気の人間じゃない』、『お前はこっち側の人間だ』と言い菜美に指定する場所へデータをもってくるようにいう。

 

菜美は京子を救うため出かけようとしたとき、勇輝が...

勇輝:『君が家に帰って来たとき俺の姿がなかったら、もう二度と会えないものと思ってくれ』

菜美:『もし帰れなかったら、ごめんね』

勇輝:『君なら大丈夫さ』といい悲しい表情を浮かべる。

そして、勇輝に1本の電話が入る...。おそらく上層部からの電話かと...。

 

一方捕まってる京子は、横溝から泣き喚けなどと言われるが、こんな映画のワンシーンみたいな経験は中々ない!と強気な態度を表す。

-2017年・AUTUMN-ドラマ-

Copyright© 気になる芸能報道部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.