大河ドラマ

12月17日『直虎』最終回・直政役の菅田将暉が良かったと話題12月30日は総集編5時間SP!!

投稿日:

12月17日で最終回を迎えた大河ドラマ『おんな城主直虎』。

かなり好評だった真田丸の後だった事から、いい評判が少なかったが、井伊直政役の菅田将暉が出てきてからは、評判もよく最終回を迎えた今は『直政の物語がもっと見たかった』とう熱望の声も多く見受けられた!!

そして、最終回は感動して涙を流した人も多かったのではいでしょうか?!^^

 

そんな『おんな城主直虎』の最終回や井伊直政についてなど紹介していきます^^

12月17日『直虎』最終回・直政役の菅田将暉が良かったと話題12月30日は総集編5時間SP!!

12月17日『直虎』最終回・直政役の菅田将暉が良かったと話題12月30日は総集編5時間SP!!

12月17日でついに最終回を迎えた、柴咲コウさん主演の『おんな城主直虎』。

昨年の大河ドラマ堺雅人さん主演の『真田丸』がかなり好評だったため、直虎の評判が悪くどうなるかと思いましたが、特に直政役の菅田将暉の成長ぶりが結構楽しかったなんて声も多いですね!!

12月17日の最終回では、感動して泣いてしまった人も多かったようです!

 

『直虎』最終回のあらすじ

謀反を起こし、信長を倒した事で明智光秀が京を追われる。

その事がきっけかで、井伊谷でかくまってた明智光秀の遺児である、自燃(じねん)が追ってに迫られるが、

直虎:『亡き信長公のお子じゃ』

と信長からもらった茶碗を見せる事で、自燃を守った直虎。

 

そして、病に侵されていた直虎は静かに穏やかに生涯の幕を閉じました。

 

直虎の弔いが終わったある日、和尚(小林薫)から『井伊の魂じゃ』と万千代は小さな白い石を受け継ぐ。

おそらく直虎の意思を受け継いだという事かと...

 

井伊万千代が直政となる!!

 

最終回を迎えた直虎のみんなの反応

-大河ドラマ

Copyright© 気になる芸能報道部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.