MOVIE-映画-

映画【ナラタージュ】キャスト・あらすじ『ラブシーンに禁断の愛』動画

投稿日:

映画【ナラタージュ】キャスト・あらすじ『ラブシーンに禁断の愛』動画

嵐の松本潤と有村架純が主演を務める、映画『ナラタージュ』。

ナラタージュは生徒と先生の禁断の愛、映画では松本潤と有村架純のベッドシーンもあり注目されてる映画ですね!!

話題の恋愛小説を豪華キャストで実写化するという事もあって今注目の邦画です!!

いつ公開するのか・キャストや原作のあらすじについて詳しく紹介していきます。

映画【ナラタージュ】キャスト・あらすじ『ラブシーンに禁断の愛』動画

映画ナラタージュは恋愛小説を実写化

ナラタージュは、島本理生さんが2005年2月28日に発売した恋愛小説。

  • 『この恋愛小説がすごい』第1位
  • 『本の雑誌が選ぶ上半期ベスト10』第1位
  • 『2006年本屋大賞』第6位

ナラタージュ (角川文庫) [ 島本理生 ]

価格:648円
(2017/9/21 22:34時点)
感想(21件)


2016年の時点で累計発行部数が40万部を突破している、かなり注目を集めた恋愛小説がついに待望の実写化という事で更に注目を集めてます!!

ナラタージュ原作のあらすじ

お願いだから、私を壊して--

ごまかす事もそらすこともできない、鮮烈な痛みに満ちた20歳の恋。もうこの恋から逃れる事はできない。

壊れるくらい、あなたが好きでした。 』

 

結婚が決まっている工藤泉(有村架純)は結婚相手がいながら、昔の恋人の事を思い出す事から始まる。

大学2年の春。

泉は、高校の時に恋をしていた恩師で演劇部の顧問教師である葉山貴司(松本潤)から突然電話がかかってきた。
葉山は、高校の演劇部の部員が減少して公演を行うことが難しくなったため、3年の引退公演を手伝ってくれそうなOBを探すため、泉に連絡をした。

後日、OBとして泉・黒川博史(古舘佑太郎)・山田志緒(大西礼芳)・黒川の友人小野玲二(坂口健太郎)が演劇部に協力する事になる。

週に1回高校で稽古をする事になり、泉と葉山の距離が縮まる。

暫くたち、泉は小野から告白をされるが、葉山への思いが強い事に気がつき交際を断る。

そして会うたびに、葉山への思いが強くなるが、葉山が妻(市川実日子)と別居中でありまだ籍をいれたままにしている事に泉はショックを受ける。
そのショックからオーバードース(薬物を多量摂取)をするまでになり心のバランスを崩してしまう。

演劇部の公演を終えてから、泉は小野に誘われ小野の実家に向かい改めて小野は泉に交際を申し込む。
葉山への強い想いと絶望の狭間で悩む泉だが、葉山への想いを断ち切るため泉は、自分の事を想ってくれる、小野の交際を受け入れる。

しかし、嫉妬深い小野は泉の手帳などを勝手にみるようになり、葉山との関係を疑うようになる。
小野の強引な性交渉で2人の関係は徐々に崩れていく...。

そして、演劇部の後輩である、塚本柚子の自殺騒動で病院に駆けつけた泉と小野。
そこには葉山もいて3人が顔を合わせる事になる。

その直後の話し合いが決定打となり、泉と小野は破局する事に。

小野と別れた泉は、葉山への想いが強いため葉山にすがるが、葉山は別居中だった妻が帰って来る事を泉に告げるが、極限まで愛し合おうとする2人だったが、泉は心の奥底で関係に違和感を感じ、葉山にもう会わないようにしようと提案する。

 

大学を卒業した泉は会社の同僚と食事をしていた時に、同席者から持ち物について訪ねられる。その同席者から葉山の本当の思いを聞くこととなり泉は自然と涙を浮かべる...。

☟『ナラタージュ』予告篇

映画ナラタージュの主題歌・MV

映画ナラタージュの主題歌は作詞作曲を野田洋次郎さんが担当してます。

野田洋次郎さんといえば、映画『君の名は』の主題歌で大注目を浴びたRADWIMPSのボーカル・ギターを担当してます。

歌っているのはadieu(アデュー)17歳で現役高校生!!

ふんわり柔らかい歌声に聞き入ってしまいます。

☟『ナラタージュ』歌/adieu 作詞作曲/野田洋次郎

 

-MOVIE-映画-

Copyright© 気になる芸能報道部 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.